もったいない!開封・未開封のいらないお酒はどうすればいい? | お酒の高価買取 福ふく

お酒の買取ならいつでもお気軽にご相談ください!

tel 0120-94-7004

メールでのお問い合わせ

MENU

各種酒買取紹介
サイトメニュー

× CLOSE

お酒買取ジャンル

記事一覧はこちら

お酒買取専門店 福ふく 無料査定・高価買取中!お酒買取専門店 福ふく

売ってよかった高価買取!大吉

もったいない!開封・未開封のいらないお酒はどうすればいい?

旅行のお土産や手土産などでお酒をいただいても、飲む機会がなかったり、ホームパーティーなどで買ったものが余ってしまい、いらないお酒がたまってしまうことがありませんか。そんな時は、どのようにすればよいでしょうか。こちらではいらないお酒を処分する方法をご紹介します。

開封してしまったけれど、もういらないお酒がある!

861e9389349082f1ad114f3715f795b4_s

自宅でパーティーや飲み会をした後に、何種類かのお酒が残ってしまうことがあるかもしれません。好きなお酒なら少しずつ飲むこともできますが、それほど自分では飲まないお酒が残ってしまった場合、おすすめの処理方法が2つあります。

料理に使う

料理やお菓子作りなどに使うと風味が増して、一味も二味も違うものを作ることができます。日本酒は料理酒として和食を作る際によく使われていますが、白ワインもに使いやすいお酒です。

●ビール
ビールの大瓶の場合、全て飲みきらずに残ってしまうこともあるかと思います。そんな時におすすめなのが、「お肉のビール煮込み」です。ビールで煮込むとお肉が柔らかくなるので、特売のお肉でも美味しくいただけます。玉ねぎやトマト、マッシュルームと豚肉、牛肉などのお肉を煮込む際に水分としてビールを使って煮込むだけ!ビールの苦みが隠し味になっておすすめです。

●ワイン
赤ワインは、ハンバーグなどのお肉を焼いた際に出る肉汁と合わせて煮詰めると、コクのあるソースが簡単にできます。カレーやビーフシチュー、ミートソースを煮込む際に加えても、おいしいです。

●リキュールやブランデー
バニラアイスにお酒を混ぜると、コクと風味のある別物のアイスに変わります。余ったお酒がなくても、アイス用に買ってしまいたくなるほど!ブランデーだけでなく、ウイスキーでもおすすめです。また、お酒を振りかけるのはアイスだけでなく、パウンドケーキなどにも最適です。ちょっとパサパサしていて、食べづらいといったケーキに余ったお酒を振りかけてラップしておくと、しっとりします。ぜひ大人のデザートやおやつにお試しください。

お風呂に入れる

余ったお酒は、お風呂に入れるのもおすすめです。湯船にお湯をためて、余ったお酒を入れるだけ!お湯につかることによる新陳代謝の促進に加えて、お酒によってそれぞれ異なる効果が期待できるのも嬉しいところです。

▪ビール
ビール風呂は、お肌のきめを細かくしてくれるとか。ホップにはリラックス効果も期待できます。

▪ワイン
ワインは、発酵の過程によって、肩こりや腰痛の緩和に効果的なアルファハイドロキシ酸を含んでいます。フラボノイドなどのポリフェノールも含んでいるので血行促進によく、冷え性などの緩和にも役立ちます。香りもよく、浸かっているだけでリラックスできます。

▪日本酒
日本酒の旨味成分、アルファグリコシルグリセロールには、コラーゲンなどの生成を促進し、お肌の保湿力を高める働きがあると言われています。お肌の新陳代謝を高めてくれて、美肌効果も期待できます。

開けていないけれどこのお酒はもういらない!

2be83a98ebbde46888b2707f15e75530_s

実家を片付けていたら、封を開けていないお酒が大量に出てきた!お中元などでお酒をいただいたものの、あまり飲めない種類のものだった……といった経験がありませんか開封前のいらないお酒にも色々な処分方法があります。

手土産にまわす

いただきものを差し上げるのはちょっと抵抗がある、なんて思わないでください。食の好みが様々なように、お酒の好みも様々です。自分や家族は好まないお酒でも、他の方の大好物ということもあります。 お酒の活用法は様々ですから、その場所や相手にあったいらないお酒を手土産にすると喜んでもらえるはずです。

お酒を買い取ってくれるところがある!

実は、封を開けていないお酒を買い取ってくれるところがあります。チケット販売などでも有名な大黒屋や、古本屋さんで知られているブックオフなども、お酒買取を行っていますが、お酒買取を専門に行っているお店も多くあります。
ウイスキーやブランデー、ワインなどには、時間が経つほど価値が上がるものもあります。ずっと眠っていたお酒でも、意外なほど高値で買い取ってもらえることもあります。インターネットや宅配便などを利用して、日本全国どこに住んでいても、買い取ってもらうことができるのも魅力です。一本でも買い取ってもらえたり、郵送や専門家が出張査定をしに来てくれたりするところもあるので、シチュエーションに合わせて、使い分けることができます。
売ってもいいなと思えるお酒がある場合、お店に直接持ち込むことももちろんできますが、写真を撮ってインターネットで査定してもらう、出張買取を頼むといったこともできます。インターネット上で気軽に見積もりを出してもらえるのも嬉しいですね。

まとめ

Photo_17-05-22-18-33-25.711

開封しているお酒がいらない場合、料理に使ったりお風呂に入れるといったかたちで消費でき、開封していない要らないお酒がある場合は、手土産に回すなどよそに差し上げるという手もありますが、買取をしてくれる業者に売るという方法もあります。そのままにしておくのはもったいないので、効率よく処分しましょう。

郵送買取!! 査定・送料は無料です

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

初めて買取を行われる方はこちらもご覧ください

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

査定後の買取申込書はこちら