アメリカ産高級ワインがすごい!知っておきたいブランドワインとカルトワイン | お酒買取 福ふく

お酒の買取ならいつでもお気軽にご相談ください!

tel 0120-94-7004

メールでのお問い合わせ

MENU

各種酒買取紹介
サイトメニュー

× CLOSE

お酒買取ジャンル

記事一覧はこちら

お酒買取専門店 福ふく 無料査定・高価買取中!お酒買取専門店 福ふく

売ってよかった高価買取!大吉

アメリカ産高級ワインがすごい!知っておきたいブランドワインとカルトワイン

ワインといえば、フランスやイタリア、スペイン産のものを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?
ですが、実はアメリカにも世界中から絶大な人気を誇る高級ワインが沢山あるのです。
今回は、そんな世界第4位のワイン生産国であるアメリカの高級ワインについてお伝えします。

アメリカ産高級ワインとは?

fe37f1172265269934239bf5b6f8bac6_s

アメリカには世界中で高い評価を受けるワインが数多くあります。有名なワイナリーが多くあるカリフォルニアを中心に、高品質なぶどうが取れるワシントン、玄人好みの味わいだと評判のオレゴンなど、近年はアメリカ国内の様々な土地で良質なワインが作られるようになりました。

そんなアメリカで作られる高級ワインには、「オーパス・ワン」などに代表されるブランドワインや、「カルトワイン」と呼ばれるものがあります。特に「オーパス・ワン」は世界中で極めて高い評価を受けており、絶大な人気を誇るワインです。ワイン通なら一度は飲んでみたいワインと言えるでしょう。

「カルトワイン」とは、主にカリフォルニア州ナパヴァレーで生産される、高品質かつ少量生産の稀少性の高い高級ワインを言います。ワイン評論家などから高い評価を受けることで、欧州に比べて歴史が浅いにもかかわらず、少量生産ゆえに価格が非常に高騰しているワインです。「カルト」とは元々、「崇拝」「熱狂」「儀礼」といった意味のラテン語であり、「カルトワイン」とは熱狂的な支持を受ける入手が困難なレア物ワインを意味しています。
そんなカルトワインの代表的なものには、「スクリーミング・イーグル」、「プリズナー・ワインカンパニー」、「オリン・スウィフト・セラーズ」、「シルバー・オーク・セラーズ」、「ハーラン・エステート」、「レイル・ヴィンヤーズ」、などが挙げられます。

このようにアメリカには世界的にも人気なワインが数多く存在します。ヨーロッパ産のワインに比べ伝統や歴史はありませんが、その分アメリカのワインにはヨーロッパに無い新たな挑戦や可能性があると言われています。
今回はそんなアメリカ産高級ワインの中でも代表的な「オーパス・ワン」をご紹介します。

超高級カリフォルニアワイン「オーパス・ワン」

SW193_L

カリフォルニアを代表する超人気高級ワイン、「オーパス・ワン」。アメリカワインの代表どころか、世界的に見てもトップクラスの高級ワインと言えるでしょう。この最高品質のワインの虜になってしまう人は後を絶ちません。そんな「オーパス・ワン」の歴史やこだわりをご紹介します。

「オーパス・ワン」の歴史

アメリカ・カリフォルニア州産のワインである「オーパス・ワン」は、ワイン界の2人の巨匠の手によって生み出されました。
その2人とは、フランス・ボルドーの1級シャトー「シャトー・ムートン・ロートシルト」のオーナーであったバロン・フィリップ・ド・ロートシルトと、カリフォルニアワインのパイオニアと呼ばれるロバート・モンダヴィという人物です。この2人の巨匠が手を組み、1980年にカリフォルニアのナパヴァレーにオーパス・ワン・ワイナリーが設立されました。2人は「高品質かつ他に類を見ないワインを造る」という目標の元、米仏それぞれのワインの良さを取り入れたワインを作り上げました。そうして今では世界中で絶賛される「オーパス・ワン」が生まれたのです。

「オーパス・ワン」とは音楽用語で「作品番号1番」という意味であり、この名前には「1本のワインは交響曲、1杯のグラスワインはメロディーのようなものだ」というワインづくりの理念が込められているのだそうです。
この名の通り「オーパス・ワン」は、カルフォルニアワインらしい強めの果実の味わいに、ボルドワインらしい上品な味わいが上手く調和しています。この絶妙なバランスによるハーモニーが美味しさの秘訣なのです。

「オーパス・ワン」のこだわり

「オーパス・ワン」は世界トップクラスの高級ワインなだけあって、ワインづくりに多くのこだわりを持っています。ここではそのいくつかをご紹介します。

まず、ワインづくりに使用するぶどうについてです。自然農法で育てられた良質なぶどうは、日の出前の夜間に収穫を行うナイト・ハーベストによって、人の手で丁寧に摘み取られます。こうすることでぶどうの糖度を抑えることができ、ワインづくりにピッタリなコンディションのぶどうを収穫することができるのです。収穫されたぶどうはその後、機械と手作業の両方によって果実の熟し具合や品質を細かくチェックされます。

選別されたぶどうは、次に醸造の過程へと進みます。「オーパス・ワン」は「グラヴィティ・フロー」システムによって醸造を行なっています。これは自然の重力を利用することで衝撃を減らし、優しくぶどうやワインを扱うことができる手法です。醸造の最中は徹底した温度管理が行われ、厳しい品質管理が行われます。
そうして熟成を経たワインは収穫から3年をかけて完成されます。こうして長年に渡って丁寧に作られることで、「オーパス・ワン」の持つ最高品質の味わいが生み出されるのです。

いかがでしたか?普段ワインといえばフランスやイタリアのものばかりだ、という方にこそ試してもらいたいアメリカワイン。
この記事を参考に、ぜひアメリカのブランドワインやカルトワインを飲んでみてください。

郵送買取!! 査定・送料は無料です

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

初めて買取を行われる方はこちらもご覧ください

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

査定後の買取申込書はこちら