インテリアにもなる!本の形をしたお酒「ナポレオンブック」 | お酒の高価買取 福ふく

お酒の買取ならいつでもお気軽にご相談ください!

tel 0120-94-7004

メールでのお問い合わせ

MENU

各種酒買取紹介
サイトメニュー

× CLOSE

お酒買取ジャンル

記事一覧はこちら

お酒買取専門店 福ふく 無料査定・高価買取中!お酒買取専門店 福ふく

売ってよかった高価買取!大吉

インテリアにもなる!本の形をしたお酒「ナポレオンブック」

今回は「ナポレオンブック」についてご紹介します。ブックといっても本ではなく本の形をした、陶器製のボトルです。そして、中身は「ブランデー」が入っています。
これは「カミュ(camus)」というフランスのメーカーが生産しているもので、ユニークなボトルの高い人気を得ている商品です。
「ナポレオンブック」には様々な種類があります。まず、生産しているカミュ社という名門ブランドの成り立ちからご紹介していきましょう。

カミュというブランド

shutterstock_456771937

カミュはフランスのコニャック地方でブランデーメーカーとして1863年に設立されました。
ブランデーとはぶどうなどの色々な果実を主原料に蒸留、熟成させて製造します。15世紀頃からコニャック地方はブランデーに適したぶどうが多く収穫できたので、ブランデーの生産が盛んになります。

1909年からはフランス政府がAOC(アペラシオン・トリジーヌ・コントロレ)、日本語では「原産地統制呼称」により、コニャック地方で生産され、原材料、土壌、製法などが細かく規定されているブランデーを「コニャック」と称することになります。
カミュ社はコニャック地方のブランドの中でも、家族経営によりコニャックの伝統的な製法を守ってきました。
現在でもそれは変わることなく、コニャックの名門と賞賛され、その名前は世界中に知れわたっています。

ナポレオンの意味

カミュ ナポレオン

生産しているカミュ社の概要とお酒の種類は分かっていただけたと思います。
では、「ナポレオンブック」の「ナポレオン」とはどのような意味なのでしょうか。
ナポレオンブックには絵柄がデザインされていて、有名なものに「皇帝」の絵柄があります。その絵柄がナポレオンであると言われているので、「ナポレオン」と呼ばれる、と思っている方もいます。
しかし、それは間違いで「ナポレオン」とはコニャックのランクのことなのです。
フランスのコニャック地方で生産される「コニャック」、アルマニャック地方で生産される「アルマニャック」は、先述のAOCにより、熟成期間でランク分けされています。

ランクは上位から「X.O.」「ナポレオン」「V.S.O.P.」「V.S.」「スリースター」となり、ナポレオンは平均熟成年数12年~15年の高級コニャックなのです。
ですから、カミュ社もブック型ボトル以外にもナポレオンを販売していますし、他のコニャックメーカーもナポレオンの名前が付いたコニャックを販売しています。

ブックシリーズ

カミュ-ナポレオン-ブック-白-3000-1

カミュ社の「ナポレオンブック」とは、熟成期間12年以上の高級コニャックをブック型の陶器製ボトルに入れたもので(す。 削除)歴史も古く、1890年代にはすでに販売を開始していたようです。

このブックシリーズには様々な絵柄があり、コレクターも多いので、世界中のオークションなどで取引されています。もちろん日本でも売買が行われていて、定価は8万円程度、ネットオークションなどでは平均的には1万5千円程度で取引されているようです。
絵柄はゴッホやルノワールの絵、コロンブスや皇帝を描いたものなどがあり、絵柄によって値段が変わることもあります。面白いのは同じ絵柄でも色違いがあり、その色違いでも値段が変わることがあるのです。
どの絵柄が高いのかはコレクターの要望や市場の動きで変わってきますが、一般的にはゴッホやルノアールの絵柄が高価なようです。
新しいデザインよりも古いデザインのほうが珍重されています。
また、ミニュチュアボトルも販売されていて、価格は1万円前後と手ごろなので、プレゼントなどにも良いかもしれません。

まとめ

カミュ-ロイヤル-ミッシェル-バカラ 70000円

今回はカミュ社の「ナポレオンブック」をご紹介しました。
カミュ社は他にも個性的なボトルを出していて、ゴルフボール型、樽型、高級クリスタルブランドの「バカラ」を使用したものもあります。
コニャックの名門ですので、中身のお酒ももちろん素晴らしいものです。飲む楽しみと同時に、ボトルをコレクションする楽しみもあるのは、ブランデー好きにとっては嬉しいことです。

皆さんもぜひ、家に変わった形のボトルがあったらどこのブランドのものか調べてみてください。もし、飲まない場合は、お酒買取業者さんが買い取ってくれるかもしれません。

ただ、その場合に1点注意することがあります。
ナポレオンブックもそうですが、高級ブランデーは箱に入ってその中に「替え栓」などの付属品が入っていることが多いのですので、必ず箱も付属品も一緒に買い取り業者さんに渡してください。箱や付属品がないと、買取価格が低くなる可能性があります。
買取を検討する際は、お酒のブランドも大切ですが、特に高級品はボトルなど見た目も重要なので、確認してみることをおすすめします。

郵送買取!! 査定・送料は無料です

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

初めて買取を行われる方はこちらもご覧ください

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

査定後の買取申込書はこちら