ウイスキーをブレンド?ブレンデットウイスキーについて | お酒の高価買取 福ふく

お酒の買取ならいつでもお気軽にご相談ください!

tel 0120-94-7004

メールでのお問い合わせ

MENU

各種酒買取紹介
サイトメニュー

× CLOSE

お酒買取ジャンル

記事一覧はこちら

お酒買取専門店 福ふく 無料査定・高価買取中!お酒買取専門店 福ふく

売ってよかった高価買取!大吉

ウイスキーをブレンド?ブレンデットウイスキーについて

琥珀色で深い香りとふくよかな味わいが楽しめるウイスキー。日本でもよく飲まれているお酒です。ウイスキーの本場イギリスをはじめ、アメリカやアイルランドなど世界各国で様々なウイスキーが生産されています。もちろん、日本でも優れたウイスキーが多く生産されています。
各国のウイスキーの多くが、風味や品質の安定を図るため、違う蒸留所の原酒や材料の異なるウイスキーとブレンドされてつくられているのをご存じでしょうか。
これは「ブレンデットウイスキー」と呼ばれ、現在ではウイスキーの8割がブレンデットだと推定されています。今回はブレンデットウイスキーの魅力とおすすめ銘柄をご紹介します。

モルトとグレーン

ecd68d81d3f17dfcac6deb3459e27ff1_s

「ブレンデットウイスキー」はモルトウイスキーとグレーンウイスキーをブレンドしたものです。
モルトウイスキーは個性が強く、大量生産には向かないため、大量生産に適したグレーンウイスキーとブレンドし、飲みやすいブレンデットウイスキーを生産しています。
それでは、もとになるモルトとグレーンとはどのようなウイスキーなのでしょうか。

モルトウイスキー

大麦の麦芽のみ原料にするもので、伝統的な単式蒸留で蒸留します。単式蒸留はアルコールを濃縮するには手間がかかりますが、材料の風味があまり損なわれない利点があります。また、大麦を乾燥させる工程で泥炭を使用するので、スモーキーな香りとともに個性的な風味に仕上がります。
グレーンウイスキーをブレンドしないで、モルトウイスキーだけを使用したウイスキーもあり、1つの蒸留所で造ったモルトウイスキーを調合したものを「シングルモルト」、複数の蒸留所で造ったモルトウイスキーを調合したものを「ピュアモルト」と言います。どちらも様々な個性があり、好みの分かれることもありますが、自分に合った味わいを見つける楽しみもあります。

グレーンウイスキー

原料は主にトウモロコシやライ麦、小麦などが使用されます。そこに大麦麦芽を加えて発酵、蒸留します。蒸留には連続式蒸留器を使用するので、飲みやすく、工程の効率化が図れて大量生産ができます。反面、風味に乏しくなり、時には「サイレントスピリッツ」などとも呼ばれます。主にブレンデットウイスキーに調合されてモルトウイスキーの風味を和らげる用途に使用されます。
ただ、グレーンウイスキー単体でも長期熟成により風味の良質な製品はあります。日本ではサントリーの「知多」などが有名です。

ブレンデッドウイスキーの特徴とおすすめ銘柄

シーバスリーガル-12年 1000円

華やかな個性を持つモルトウイスキーとサイレントスピリッツとも言われるグレーンウイスキー。
その2種類の持ち味を生かしながら最上の味わいを積み重ねた結果が、ブレンデットウイスキーになります。
世界中のウイスキーブランドがブレンデットウイスキーを販売していますので、その中でもおすすめのものをご紹介します。

・シーバスリーガル12年
1801年創業の老舗スコッチメーカーです。その中でも最も飲まれているものがこのシーバスリーガル12年です。販売価格は2千5百円前後ですが、12年熟成のウイスキーを使用して、コストパフォーマンスにも優れています。雑味なくスムーズな味わいです。

・ジョニーウォーカーブラック12年
ジョニ黒と呼ばれる有名銘柄です。一昔前は高級品でしたが、現在は2千5百円前後で手に入ります。スコッチの王様とも呼ばれるジョニーウォーカーで、値段と味のバランスが良い製品です。深い味わいがありながら、飲みやすさも兼ね備えています。

・オールドパー12年
明治天皇にも献上されたという逸品で、甘い香りと口当たりのまろやかさが特徴。吉田茂や田中角栄など日本の歴代総理大臣も愛飲していました。価格は3千5百円前後です。

・サントリー響
日本のブレンデットウイスキーでは最高峰とも言われます。響は17年、21年、30年とありますが、これらは数万円しますので、4千5百円前後のこちらをおすすめします。ローズマリーやライチにも似た香りと透明な甘さが特徴。深い味わいと飲みやすさを兼ね備えます。

まとめ

fc4b621be9dc7f33d37ad423ce7f5628_s

ブレンデットウイスキーはウイスキーの主流です。決して「飲みやすさ」だけを追求したものではなく、モルトとグレーンの長所を引き出すことで、より様々な味わいを追求していくためでもあるのです。ぜひ、紹介しているおすすめのブレンデットウイスキーを試して、多種多様なブレンデットウイスキーの世界を味わってみてください。
また、モルトウイスキー、グレーンウイスキーにもそれぞれの味わいがありますので、多くの銘柄を飲み比べて、自分の好みの味わいを追求してみてください。

家に眠っているウイスキー、実は売れるんです⇒お酒買取専門店「福ふく」のウイスキー買取実績はコチラ

郵送買取!! 査定・送料は無料です

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

初めて買取を行われる方はこちらもご覧ください

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

査定後の買取申込書はこちら