福岡のお酒買取専門店 福ふく | 全国対応で無料査定・高価買取中!

お酒の買取ならいつでもお気軽にご相談ください!

tel 0120-94-7004

メールでのお問い合わせ

MENU

各種酒買取紹介
サイトメニュー

× CLOSE

お酒買取ジャンル

記事一覧はこちら

お酒買取専門店 福ふく 無料査定・高価買取中!お酒買取専門店 福ふく

売ってよかった高価買取!大吉

ウイスキー初心者にもお勧めのバランタイ12年は飲み方いろいろ

ウイスキーといっても様々な銘柄がありますが味と価格のバランスが良く、初めてウイスキーを買うという方にもお勧めなのがバランタイン12年です。バランタイン12年とはどういったお酒なのでしょうか、おすすめの飲み方などもご紹介します。

バランタイン12年ってどんなお酒?

バランタイン-12年-ゴールドシール 700円

バランタインは、19世紀半ばまでさかのぼることのできる、スコッチウイスキーの代表ともいえる銘柄です。

バランタイン社の歴史

バランタイン社の創始者は、ジョージ・バランタイン。スコットランドの首都エディンバラで高級食料品店を経営していたジョージは、1850年代にグレーンウイスキーとモルトウイスキーをミックスしたブレンデッド・ウイスキーの開発を始めます。1869年には、商売を長男に譲り、グラスゴーで本格的にウイスキー製造に打ち込むようになりました。

独自の味を追求したバランタインのブレンデッド・ウイスキーは1895年にはヴィクトリア女王から英国王室御用達の称号を授与され、世界的に人気を博すようになります。20世紀に入ると、経営はバランタイン家の手を離れますが、バランタイン家の産み出した味わいは受け継がれ、さらなる発展を遂げています。日本には、1950年代に輸入されるようになり、サントリー社が扱っています。

大麦がバランタインになるまで

ウイスキーの原料は大麦です。新鮮な水に浸して発芽させると、大麦内のでんぷんを糖分に変える酵素が発生し麦芽となります。澱粉質と糖質のバランスの良いタイミングで、独特な形をした麦芽乾燥塔キルンでビートを燃やし、燻しながら乾燥させることで、麦芽にウイスキーの特長ともいえるスモーキーフレーバーがつきます。

ウイスキーにとって欠かせないのが、美味しい水です。スコットランドは湿潤な気候で、良質な地下水に恵まれています。くみ上げられた水に仕込まれて、麦芽は麦汁となります。発酵槽で酵母が加えられて、アルコールとなり、さらにポットスチルで蒸溜されます。
さらに、オーク樽の中で熟成する過程で琥珀色になり、豊かな芳香やまろやかな味わいを獲得します。
バランタインの味わいを決めるのは、マスターブレンダー。ブレンドレシピを決める際には、1000種類近くの原酒をチェックしながら、ブレンドレシピを決めていきます。

バランタイン12年の特長

バランタイン12年は、最低12年以上熟成させた40種類を超える原酒を秘伝の配合でブレンドしたものです。アルコール度数は40度。明るい茶色をしています。ラベルも独特なシェブロンシェイプと呼ばれるV字型のデザインで、紋章学的には、「保護と信頼できる働きを成した建築家」を意味しています。伝統を守りつつ、信頼できる味わいを象徴しているかのようです。
バランタイン12年で特徴的なのはその香りだと言われています。ウイスキー独特のスモーキーな香りよりも、ナッツやはちみつ、バニラ風の甘く華やかな香りがします。味わいは、複雑でいてバランスの良い上品な風味、クリーミーでコクのある飲みごたえが楽しめます。

バランタイン12年の飲み方色々

fc4b621be9dc7f33d37ad423ce7f5628_s

バランタイン12年の特徴ともいえる甘く華やかな芳香を最大限に楽しむには、ストレートが一番、という方も多いかもしれません。バランタイン12年は、飲みやすいまろやかでコクのある味わいがあり、様々な飲み方が楽しめるお酒です。

王道のオンザロック

香りと味わいを最大限に楽しめる王道の飲み方が、オンザロック。大ぶりのウイスキーグラスで飲むのがお勧めです。グラスに氷を3つほど入れて、適量のバランタイン12年を注ぎます。氷が隠れてしまわない程度に注ぐのがコツです。グラスをゆっくりと10秒ほど回し、グラス全体に霜がつく感じに冷えてから飲んでみてください。きりっとした味わいが楽しめます。

スコッチハイボール

水割りで飲むのも良いですが、バランタインらしいコクのある味わいと香りを引き立ててくれる飲み方が、ハイボール。長めのグラスに氷をいっぱいに入れ、バランタイン12年を適量注いでから、マドラーでよく混ぜます。氷が溶けるので足してから、冷えたソーダをグラスがいっぱいになるまで注ぎ、軽く混ぜていただきます。さわやかな芳香と味わいが楽しめます。
クラッシュドアイスに注いで、ソーダで割りレモンを軽く絞ると、「ウイスキー・クラッシュ」、辛口のおしゃれなカクテルになります。

ウイスキーフロート

氷とミネラルウォーターで割る飲み方です。ストレートタイプのタンブラーに氷を入れ、ミネラルウォーターを注いでから、静かにバランタイン12年を加えます。コツは混ぜないこと。ゆっくり飲むと最初はストレート、次いでオンザロック、最後に水割りと違った飲み方を楽しめます。本来の味わいから変化する味わいを感じられるのも醍醐味です。

カクテル色々

クセがあまりないバランタイン12年なので、ジュースやリキュールとの相性も抜群です。

▪少し甘めの「ラスティ・ネイル」
バランタイン12年とウイスキーリキュールのドランブイを2対1の割合で混ぜ合わせ、氷を入れて飲みます。芳醇な味わいのあるカクテルです。
▪飲みやすく飽きない味わいの「マミーテイラー」
バランタイン12年45mlにフレッシュレモンジュース20mlを合わせてグラスに注ぎ、よく冷えたジンジャーエールで満たします。程よい酸味と甘み、炭酸の口当たりの良さで、飲みすぎ要注意のカクテルです。

バランタイン12年のまとめ

バランタイン-12年-ベリーオールド 1000円

バランタイン12年は、スコッチウイスキーの宝石ともいわれています。華やかな香りとクセの少ない飲みやすいまろやかさがあり、ウイスキーは初めてという方にもお勧め!様々な飲み方を楽しめる奥行きの深さがあるバランタイン12年、コスパの良さも魅力です。

郵送買取!! 査定・送料は無料です

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

初めて買取を行われる方はこちらもご覧ください

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

査定後の買取申込書はこちら