ハンガリーを代表する「トカイ・ワイン」とは?おすすめの銘柄も紹介!! | お酒の高価買取 福ふく

お酒の買取ならいつでもお気軽にご相談ください!

tel 0120-94-7004

メールでのお問い合わせ

MENU

各種酒買取紹介
サイトメニュー

× CLOSE

お酒買取ジャンル

記事一覧はこちら

お酒買取専門店 福ふく 無料査定・高価買取中!お酒買取専門店 福ふく

売ってよかった高価買取!大吉

ハンガリーを代表する「トカイ・ワイン」とは?おすすめの銘柄も紹介!!

ハンガリー・トカイ地方でつくられている「トカイ・ワイン」をご存知でしょうか?ワインの産地としては、フランスやイタリアな最も有名です。しかし、ハンガリーでつくられるトカイ・ワインも、とても魅力的です。それでは、「トカイ・ワインとはどんなワインか?」や「おすすめの銘柄」について紹介していきます。

トカイ・ワインってどんなワイン?

be712a3bb0ed79a8a8152967db1a3792_s

「トカイ・ワイン」とは、ハンガリー・トカイ地方とその周辺の地方のトカイ・ワイン地区でつくられるワインのことを指します。またトカイ・ワイン地区の北端は、スロバキアの国境と接していて、スロバキアでつくられた「貴腐ワイン」も、「Tokaji(トカイ)」と表記することがEU(欧州連合)によって許されています。また、トカイ・ワインには偽物も多く存在していました。この偽物を無くすため、EUは、トカイ・ワイン地区、スロバキア以外の地域で、「Tokaji」と表記し、販売することを禁止しました。

原料の白ぶどうについて

1d3c9121d8699a3e6c9d7d2508fa44b8_s

通常の白ワインで使われる白ぶどうと比べて、トカイ・ワインで使われる白ぶどううには大きな特徴があります。トカイ・ワインの甘みや美味しさは、トカイ地方の独特の気候によってつくりだされています。
2つの川が合流しているトカイ地方には秋から冬にかけて、早朝に濃い霧が発生します。この霧が丘の上まで昇っていくと、トカイ・ワインの原料となるぶどう畑全体を包み込んでいきます。そして、この霧による湿気で、畑の白ぶどうは「貴腐菌」というカビに侵されてきます。この貴腐菌は、白ぶどうの水分を外に出し、白ぶどう内の糖分を濃縮する働きがあります。この働きによって、貴腐菌に侵された白ぶどうは、とても甘みのあるものになっていきます。
トカイ・ワインの特徴である、「甘み」は貴腐菌によってもたらされているのです。

おすすめのトカイ・ワイン

840d9ef25d9c41c1aa161b1717f8c374_s

トカイ・ワインとはどんなものかについて解説してきました。それではいよいよ、おすすめのトカイ・ワインの銘柄について、紹介していきます!

トカイ・エッセンシア 2000

シロップのような甘みのある味わいが楽しめる「エッセンシア 2000」。
色は輝きのある深い琥珀色です。アルコール度数は、3%。熟成によってつくられたシロップのような、非常に滑らかな甘みが口中に広がります。それと同時に、きめ細やかな酸味、コーヒーを思わせるような渋みも感じられ、絶妙なバランスです。様々な味わいが楽しめるエッセンシア2000は、最極上の甘口白ワインとされています。価格は、500ml 38,880円です。

トカイ・アッス・3プットニョッシュEV

ほどよく口に残る甘味、贅沢な果実味、蜂蜜のようなコクを兼ね備えたトカイ「アッス・3プットニョッシュEV」。デザートや、フルーツソースを調味料とした肉料理と合わせるのが、おすすめの飲み方です。また、非常に飲みやすいトカイ・ワインでもあるため、初めての方にはうってつけです。美味温度は12~14℃、夏は10~12℃で飲むのが良いです。価格は、500ml2484円とお手軽です。

トカイ・アッス・6プットニョッシュ

濃厚な甘味と、穏やかな酸味で絶妙なバランスがとれた「アッス・6プットニョッシュ」。深い余韻と熟成感を感じさせます。美味温度は料理によって変わってきます。前菜からメイン・ディッシュまで合わせるには、8℃から16℃程度までがおすすめです。また、デザートと合わせる場合は、6℃程度まで十分に冷やして飲むのがベストです。価格は、500ml 10,260円です。

トカイ・ソモロドニ・ドライEV

他のトカイ・ワインや、スウィートと違って、甘さを抑えた辛口の「ソモロドニ・ドライEV」。アルコール度数は、14度です。デザートはもちろん、香辛料を使用した前菜料理と合わせるのもおすすめです。美味温度は、10℃~12℃、夏はよく冷やして8℃~10℃で飲むのが良いです。価格は、500ml 1,728円です。

トカイ・ソモロドニ・スウィート

ハチミツのような香りと、ほどよい風味と甘さが溶け込んだ「ソモロドニ・スウィート」。トカイ・ワインの中でも、デザートワインとして最もおすすめしたいのがソモロドニ・スウィートです。銘柄名にある「ソモロドニ」とは、「生まれたまま」という意味を持ちます。名前通り、畑で選別せずに収穫したぶどうからつくられています。そのため、アッスのぶどうの実の割合によっては、辛口にも甘口にもなります。 アルコール度数は、14度未満。美味温度は10~12℃です。デザートの中でも甘口デザートとの相性が最も良いです。また、ピロシキなどの香辛料を使った料理にも合います。価格は500ml 1,728円と、とてもお手軽です。

まとめ

e3ed82b3d4d5cd53b77f3221fcb0a9fb_s

いかがでしたでしょうか?「トカイ・ワインとはどんなワインか?」「おすすめのトカイ・ワイン銘柄」について深くご理解いただけたでしょうか?普通のワインに飽きてきた方にも、ワイン初心者の方にもおすすめできるトカイ・ワイン。是非、飲んでみてください!!

郵送買取!! 査定・送料は無料です

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

初めて買取を行われる方はこちらもご覧ください

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

査定後の買取申込書はこちら