福岡のお酒買取専門店 福ふく | 全国対応で無料査定・高価買取中!

お酒の買取ならいつでもお気軽にご相談ください!

tel 0120-94-7004

メールでのお問い合わせ

MENU

各種酒買取紹介
サイトメニュー

× CLOSE

お酒買取ジャンル

記事一覧はこちら

お酒買取専門店 福ふく 無料査定・高価買取中!お酒買取専門店 福ふく

売ってよかった高価買取!大吉

ブランデーは飲むだけじゃない!? ブランデーを料理に使おう

ブランデーは世界中で愛されているお酒です。しかし、「頂いたブランデーを飲んでみたけど、口に合わない」「強いお酒は苦手」という方もいらっしゃいますよね。

栓を開けてしまったお酒は劣化も進みますし、人にあげることも難しいです。もちろん買い取り業者さんに売ることも基本的に出来ないのです。そのような時は「料理」に使ってみてはいかがですか?余ったブランデーだけでなく、料理用としてブランデーを用意している料理上手な方はたくさんいますのでぜひ、チャレンジしてみてください。

ブランデーは料理に合う

eef35e14dbaa7df0a95a6089f406fa12_s

ブランデーを料理用に使っているレストランは多くありますが、なぜブランデーを使うのでしょうか。その理由をご説明します。

ブランデーの原料

料理に使うお酒と言えば何でしょう?
日本料理なら日本酒、洋食ならワインなどを思い浮かべる方が多いでしょう。

実はブランデーはワインと同じぶどうを原料として作られているお酒です。ワインは香り付け、味に深みを出すために、よく料理に使われますので同じ原料を使っているブランデーも料理に合うということなのです。

ブランデーの製造方法

ブランデーはワインと同じ原料のぶどうを発酵させて、蒸留し製造する蒸留酒です。蒸留とは、一度蒸発させてその蒸気を液体に戻すことです。アルコール分は水より沸点が低いので、アルコールを濃縮させて度数の高いお酒を作ることが出来ます。ですから、ブランデーはワインなどよりアルコール度数が高くなります。

ブランデーはアルコール度数が高く、熟成過程も長いのでワインとは違った味わいや香りがあります。また、コク深い味も加わり、ブランデー独特の旨味が料理の味を引き立ててくれるのです。

料理に使うブランデー

SW087_L

料理に使う場合、どのようなブランデーが良いのでしょうか。
特に決まりはありませんが、ブランデーは安価なものから超高級品までありますので、料理に使うのであれば、手に入りやすい安価なもので十分だと思います。開栓して飲まないものがあれば、それを使うのがおすすめです。

日本酒やワインには、よくスーパーなどで見かける「料理酒」と書かれたものがあります。
これは料理の味を調えるため、塩や甘味料が添加されているものです。同じくブランデーでもお菓子作りのため、砂糖を添加した「製菓用ブランデー」というものがあります。こちらも甘味が足してあるため、料理などに使うのは避ける人もいるようです。

ブランデーを使った料理

SW099_L

ブランデーを使った料理にはどのようなものがあるのでしょうか。使い方のヒントと共にご紹介していきます。

肉のソテー

ブランデーは肉料理に使用するととても美味しくなります。芳醇な風味が肉のうまみを増してくれますし、アルコールで肉を柔らかく仕上げてくれます。使用法は簡単です。鶏肉、豚肉、牛肉など、どのような肉にも合いますので、肉をソテーするときの仕上げに入れてください。ここで一気にアルコールを飛ばして、肉に風味付けをします。
ただ、注意してほしいのがブランデーに火がつくことがあります。十分に気をつけて調理してください。また、仕上げだけではなく、ぜひ下味にも使ってください。調味料と一緒にブランデーも入れて肉を漬け、漬け汁と一緒にソテーするだけです。

ソースや煮込み料理

フランス料理のレシピではよく「コニャック」という言葉が出てきます。これはブランデーの種類でフランスのコニャック地方で作られたブランデーということです。

特に煮込み料理ではワインと共に欠かせない材料となっていて、牛ほほ肉の煮込みや鶏肉の煮込みなど、多くの料理に使われます。使い方は簡単で、煮込み料理に加えるだけです。重要なのは煮汁を作る最初の段階で加えて十分にアルコールを飛ばしてください。ワインの使い方と同じですね。

また、意外ですが、ブランデーはカニやエビなどの甲殻類とも相性が良いのです。魚介の臭みを取り除いて、香りを良くする効果があるので、魚介料理でよく用いられる「アメリケーヌ・ソース」にもよく使用されています。

お菓子

ブランデーを使ったお菓子を食べたことがある方は多いのではないでしょうか。チョコレートにも中にブランデーが入っているものがあるくらいポピュラーです。

チョコレートの他にもブランデーがたっぷり入ったブランデーケーキやプティングに入れることもあるようです。焼き上げる前にブランデーを入れたり、ドライフルーツをブランデーに浸したり、いろいろな方法でブランデーの香りを楽しむことができます。

まとめ

a0001_015810

ブランデーを料理のアクセントにすれば、いつもと違った味わいが楽しめます。ワンランク上の手作り料理も披露できると思いますので、ぜひ、お試しください!

家に眠っているブランデー、実は売れるんです⇒お酒買取専門店「福ふく」のブランデー買取実績はコチラ

郵送買取!! 査定・送料は無料です

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

初めて買取を行われる方はこちらもご覧ください

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

査定後の買取申込書はこちら