ヘネシー・パラディはどんなお酒?買取価格は? | お酒の高価買取 福ふく

お酒の買取ならいつでもお気軽にご相談ください!

tel 0120-94-7004

メールでのお問い合わせ

MENU

各種酒買取紹介
サイトメニュー

× CLOSE

お酒買取ジャンル

記事一覧はこちら

お酒買取専門店 福ふく 無料査定・高価買取中!お酒買取専門店 福ふく

売ってよかった高価買取!大吉

ヘネシー・パラディはどんなお酒?買取価格は?

コニャックの代表的メーカーであるヘネシーは、高級ブランデーの老舗です。その商品は様々なものがあります。中でもパラディは、香りや味わい、ボトルの形状など総合的にみてもコストパフォーマンスの優れた逸品です。

今回はヘネシー・パラディについて、またヘネシー・パラディの買取価格についてもお話します。

そもそもヘネシーとはどんなブランドなのか

ヘネシー-パラディ-エクストラ-グリーンボトル-箱付-1

コニャック(フランスのコニャック地方で生産されているブランデー)の三大銘柄の一つといわれるヘネシーは、高級ブランデーメーカーとして日本では知られています。
高級クラブやちょっとお高い飲み屋などでは定番のお酒です。

ブランデーの原料となるぶどうを生産する畑や品種を厳選し、蒸留方法や、熟成させるための樽の素材にも徹底的にこだわり、最高品質のブランデーを生産しています。

100種類以上の熟成されたコニャックがブレンドされている!

ヘネシーは、熟成された古いコニャックをブレンドすることが知られています。
ブレンド用に貯蔵された古いコニャックは、一番古いもので約200年前のも言われており、パラディは、熟成年数25~130年のコニャックを100種類以上ブレンドしているといわれています。そのためか、香りは強めで、飲み終えたときに口の中に余韻が残ります。

ヘネシー・パラディは入荷量が少ないブランデー

ヘネシー-パラディ-エクストラ-グリーンボトル-1

ヘネシー・パラディは日本への輸出量が減少し、販売店での在庫確保が難しくなっているところもあるほど。入荷量が少ないという希少価値から、価格が倍近くまで値上がりしており、買取価格も比例して高くなっています。

パラディにも種類がある!

パラディというと商品が1種類しかないと思っている方が多いと思いますが、実はいくつかの種類があります。

・現行のパラディ
・パラディ エクストラ
・アンペリアル
・エクストラ 旧ボトル
・バカラ パラディ ボトル

主にこのような種類があります。

空き瓶も高く売れるお酒!

パラディの空き瓶を保管している方には朗報です。実はパラディの空き瓶も、買取対象になることが多いのです。

お酒を飲み終わっても、その洗練されたボトルの形状を気に入って大切にとっておく人が多いのですが、お酒コレクターの中には空きボトルを集めている人もいるんです。
そういった方のために、お酒買取店ではパラディだけでなく需要のあるボトルは空き瓶でも買取対象になっていることが多いのです。

パラディの査定ではこんなところをチェックされる!

b9197dd018d94774705609ddd6866583_s-300x200-1-300x200

パラディの査定では、ボトルの年代を最初にチェックすることが多いようです。旧ボトルの販売が終了しているため、旧ボトルと新ボトルとで価格が異なります。
年代の次に、ボトルの傷やかけなどをチェックします。これは空き瓶でも同じです。

そしてパラディの入っていた箱やラベル、付属品などもチェックされ、パラディの保存状況などを考慮して買取価格が決められます。

ヘネシー・パラディを売りたい時はどうしたらいい?

863b29eb1328e6be5a670f4ea375c3a2_s-300x225-1-300x225

家にある未開封のパラディや、パラディの空き瓶を売りたいけれど、方法がわからないという方が多いのではないでしょうか。

未開封のお酒や空き瓶を売る方法には大きく分けて2つあります。

1つ目は、オークションを利用する方法です。
オークションは最低価格などを自分で設定し、いつも適正価格で買い取ってもらえるとは限りません。
また商品発送やお金のやり取りなどでトラブルが起こってしまうこともあります。

2つ目はお酒の買取店を利用する方法です。リサイクルショップでも買取をしているところがありますが、お酒の専門知識に乏しい所が多く、買いたたかれてしまうことが多いようです。
お酒買取専門店なら、お酒の知識を持った店員がきちんと査定し、適正価格を付けて買い取ってくれます。

ショップ持ち込みより、オンライン査定がおすすめ!

お酒専門の買取店に買取してもらう方法にも、2種類あります。
まず近くに買取店があるときは、持ち込みという方法があります。直接お店にお酒を持って行って、査定・買取をしてもらう方法です。

しかし、この場合本数が少ないなら良いのですが、大量に買取してもらうお酒がある場合、運ぶのが大変というデメリットや、複数の店舗で査定してもらう場合、毎回お酒を持って移動しなければならないという大変さがあります。
また対面なので査定してもらったときに、買取を拒否しにくいという人もいるようです。

その点、お酒買取店のオンライン査定を利用すると、お酒を運ぶ必要もなく、自分の都合の良い時間帯で査定を依頼することができます。
自社のHPを持っているお酒買取店では、大抵無料でお酒の査定を行ってくれます。メールや専用の査定依頼フォームに必要事項を記入し、データを送信するだけ。
買取拒否もできますし実際に買取してもらう時も、本数が多いと送料無料で引き取ってもらうこともできます。

ヘネシー・パラディの買取価格はどれくらい?

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s-300x200-1-300x200

気になるヘネシー・パラディの買取価格ですが、種類や箱などの付属品の状態、またお酒の保存状況などによって上下します。
あくまで参考価格ですが、

・パラディ:~60,000円
・パラディ エクストラ:42,000~60,000円
・パラディ バカラ:70,000~150,000円
・バカラ 空き瓶:~20,000円

このような価格帯で取引されることが多いようです。

空き瓶は洗わないほうがいい?

お酒を飲み終えたとき、ボトルを捨てるにしても、保存するにしても中を洗う方がほとんどでしょう。

しかし、オークションなどでは、「洗っていないのでボトル内に香りが残っている」というコメントのあるものがあります。
希少価値の高いお酒や、高級ブランドのお酒は飲めなくても「香りを楽しむ」という方が多いのです。
そのため、ボトルを買取してもらう時は、できるだけ中を洗わずにきっちり封をして査定してもらうのが、空きボトルを高く買取してもらうコツです。

また、空き瓶でも替え栓のあるものは、セットで査定をお願いすることで価格が上がります。

ヘネシー・パラディは希少価値が高く買取価格も高いお酒

ヘネシー-パラディ-1

ヘネシー・パラディは輸入量が少ないため、日本国内では希少価値の高いお酒です。元々ヘネシーという高級ブランドのブランデーなので、高値で取引されるお酒の一つでもあります。

空きボトルの需要も高いので、家に未開封のヘネシー・パラディがある、空き瓶を取っておいてあるけれど、必要ないという方は査定をお願いしてみるとよいでしょう。

福岡県北九州市にあるお酒買取専門店「福ふく」ではヘネシー・パラディの買取も行っています。
もちろん、査定は無料ですので、お気軽にご利用ください。

郵送買取!! 査定・送料は無料です

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

初めて買取を行われる方はこちらもご覧ください

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

査定後の買取申込書はこちら