福岡のお酒買取専門店 福ふく | 全国対応で無料査定・高価買取中!

お酒の買取ならいつでもお気軽にご相談ください!

tel 0120-94-7004

メールでのお問い合わせ

MENU

各種酒買取紹介
サイトメニュー

× CLOSE

お酒買取ジャンル

記事一覧はこちら

お酒買取専門店 福ふく 無料査定・高価買取中!お酒買取専門店 福ふく

売ってよかった高価買取!大吉

ランソンはどんなシャンパンなの?伝統や歴史もご紹介!

ランソンというシャンパンをご存知でしょうか。シャンパンは高価なお酒なので、毎日飲むという人は少ないことでしょう。そんな高価なシャンパンの中でも、ランソンはお手頃な価格で購入しやすいシャンパンです。

今回はシャンパンの中でも比較的購入しやすい、ランソンについて歴史や特徴、またおすすめ商品などについてお話していきます。

ランソンとはどんなブランド?

shutterstock_742277962

ランソンは、フランスのシャンパーニュ地方の中心地となるランスという土地で、1760年に創業されました。250年以上という長い歴史を持つ老舗ブランドで、モエ・エ・シャンドン、リュイナールに続く世界で3番目に古いシャンパンブランドになります。

ランソンのボトルのデザインには特徴があります。ボトルネック部分の赤い十字架ですが、これは創業者のフランソワ・ドゥラモットの息子でランソン2代目ニコラ・ルイという人物が、マルタ騎士団に所属する騎士だったことからエンブレムとして使われているといわれています。

1860年に英国王室御用達の栄誉をヴィクトリア女王から授かっています。それ以降、王室からの支持を持つシャンパンです。

またランソンは早い段階からロゼシャンパンを作り出しています。

お酒のことを知らない人にも、パリ・ダカールラリーや、ウインブルドンのスポンサーとして知られています。

ランソンの歴史について

shutterstock_595417967

1760年に創業されたランソンですが、創業者のフランソワ・ドゥラモットは行政長官の仕事をしていました。そして創業当時は「ドゥラモット・シャンパン・ハウス」という名称でした。

1798年に長男のニコラ・ルイが2代目に就任しましたが、この時二コラがマルタ騎士団に所属していたこともあり、マルタ十字のレッドクロスをブランドのデザインに取り込んでいます。

ニコライの子供は娘しかいなかったために、1823年にシャンパーニュ作りの経験を持つジャン・バプティスト・ランソンをビジネス・パートナーに迎え入れます。

1837年に二コラが亡くなったことから、社名が現在の「ランソン」に変更されました。

企業の傘下に入っていたことも

ランソンは第二次世界大戦後にシャンパーニュメゾンの「マッセ」を買収しますが、その後実に様々な企業の傘下に加わります。

1990年には「LVMH」に買収されましたが、4カ月後に「ボワゼル・シャノワーヌ・グループ」に売却されると言ったこともありました。

しかし、このような状況下でも、創業時からのスタイルや伝統に変わりがないのは、とてもすごいことです。

ランソンの特徴

shutterstock_148220735

ランソンは、まろやかな味わいの中にも酸味が残っているのが特徴と言えるでしょう。この味わいを出すために、果実の新鮮さを残す独自の製法でシャンパンの製造を行っています。

実はシャンパンは法廷熟成期間が15カ月以上という決まりがあります。ランソンではこの熟成期間を、ノンヴィンテージのものでも3年という独自の期間を定めているのです。
ヴィンテージシャンパンになると熟成期間は最低5年以上となり、最高品質のシャンパンを作り出す努力を惜しんでいないため、王室にも愛されるほどのシャンパンができるのです。

ランソンの独自の製造法とは?

大抵のシャンパンは「マロラクティック発行(MLF)」という乳酸発酵を行います。この乳酸発酵は、アルコール発酵の後に起きるもので、ワインの中にあるリンゴ酸が乳酸に変化します。こうなることで、酸がとても滑らかで、クリーミーに変化します。

シャンパンは他の産地のスパークリングワインと比較すると、酸が強いワインのため、このマロラクティック発酵が積極的に使われます。
しかし、ランソンではこのマロラクティック発酵を行わず、酸を落ち着かせるために長期間の熟成期間を設定しているのです。酸の鮮やかさは、古い原酒のリザーブ・ワインを多めに使用することで保っています。

この手法は、とても手間とコストがかかりますが、ランソンでは創業から製造ポリシーを貫いており、品質にこだわりつつも価格を抑えているのです。

おすすめのランソンのシャンパン

3f1c05f9a22720c9fcc49c109105e589_s

それでは、ここでおすすめのランソンのシャンパンを3つご紹介します。女性向けのものもありますので、お酒好きな方へのプレゼントとしても喜ばれているものもあります。

ランソン・ブラックラベル・ブリュット

ブラックラベル・ブリュットはランソンの中で最も入手しやすいシャンパンで、名も知れている基本のシャンパンと言える商品です。
フルーツの香りの中に花の香りを感じつつも、さわやかさがあり、力強い酸味があります。
洋食だけでなく和食にも合うシャンパンなので、ちょっとしたホームパーティなどでも気軽に飲みやすいです。

ランソン・ロゼラベル・ブリュット

ロゼラベル・ブリュットはロゼジャンパンの中でも世界中でも最もよく飲まれていると言われています。ラベルの色が淡いピンクととてもかわいらしいため、女性へのプレゼントに喜ばれます。
とても優しい味わいでフルーツの香りと花の香りが程よくブレンドされています。

ランソン ノーブル・キュヴェ・ヴィンテージ・ブリュット

ランソン ノーブル・キュヴェ・ヴィンテージ・ブリュットは5年以上の熟成を行うため、柑橘系のフルーツの香り、そしてはちみつやスパイスの風味を感じることができ、とても複雑な味わいの中にも力強さを出しています。

まとめ

ccd244e708dae98f0c76b01c7cac068c_s

今回はランソンのシャンパンについてお話しました。ランソンのシャンパンは他のシャンパンと比べると入手しやすい、お手頃な価格のものが多いため、ちょっとした記念日やホームパーティ、またお酒好きな女性へのプレゼントなど日常の少し特別な日におすすめのシャンパンです。

郵送買取!! 査定・送料は無料です

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

初めて買取を行われる方はこちらもご覧ください

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

査定後の買取申込書はこちら