赤ワインの味はボディで知ろう!その意味とは? | お酒の高価買取 福ふく

お酒の買取ならいつでもお気軽にご相談ください!

tel 0120-94-7004

メールでのお問い合わせ

MENU

各種酒買取紹介
サイトメニュー

× CLOSE

お酒買取ジャンル

記事一覧はこちら

お酒買取専門店 福ふく 無料査定・高価買取中!お酒買取専門店 福ふく

売ってよかった高価買取!大吉

赤ワインの味はボディで知ろう!その意味とは?

フランス料理やイタリア料理など洋食には欠かせない「ワイン」。近年は和食屋さんやお鮨屋さんにも置いてあります。皆さんはどのようなワインがお好きですか?さっぱりした白ワイン、爽快感のあるシャンパン、コクのある赤ワイン、それぞれの特徴があります。白ワインの場合、お店などで買うときやレストランで飲むときには甘口、辛口という飲み口を確認すると思います。では赤ワインはどうしていますか?ワインをよく飲む方なら甘口、辛口ではなく、「ボディ」で選んでいると思います。
そもそも赤ワインには甘口、辛口という味の概念はありません。「ボディ」で味を表すのが一般的なのです。今回はそんな赤ワインの味のお話です。

赤ワインはどのようなお酒?

17e4d79bccd2ce873c7c0feb8fd0c83a_s

ご存知の通りワインはぶどうを原料とした醸造酒です。一説にはグルジア地方で7千年前から醸造されていたとも言われています。ワインの製法は赤ワイン、白ワインともほぼ同じですが、原料のぶどうの品種が違います。また、白ワインは果汁のみを使用しますが、赤ワインは果肉や種子、果皮も使用して醸造していきます。

赤ワインはぶどうの実すべてを使用することで果皮の色素やタンニンがワインに溶け込み、赤みを帯びた色と、渋みやコクが生まれます。そして、一般的には甘口の赤ワインはほとんどありません。赤ワインに求められるのはコクや渋みなのです。

ボディの意味

前述の通り、赤ワインは「ボディ」で味を表します。白ワインのように甘口や辛口がないので、ボディという言葉を使用して赤ワインの味わいを表現しているのです。
ボディとはコクやタンニンによる渋み、酸味などを表します。主に「フルボディ」「ミディアムボディ」「ライトボディ」というカテゴリーがありますが、明確な基準はなく、ラベルに表記している場合はメーカー独自の判断で表記しています。

・フルボディ
コクや渋みが強く重い味わいのワインで色もタンニンが多く含まれるため、濃くなっています。醸造期間が長めで糖分がアルコールに変化しているので、アルコール度数も高く13%以上のものが多いようです。

・ライトボディ
軽快でフレッシュな飲み口のワインです。タンニンや色素が少ないので、色は薄くアルコール度数も11%から12%ほどです。

・ミディアムボディ
フルボディとライトボディの中間に位置する味わいです。

こちらの3つのボディも、そのワインを飲んだ人の主観になります。軽快な味わいのフルボディもあれば、重い味のライトボディもあります。ぶどうの品種や配合によっても違いが出るので、あくまで味わいの指針となります。

フルボディに合う料理

ワインと言えば料理です。合わせる料理によってワインは何倍にもおいしく感じられます。フルボディのワインに合う料理とはどのようなものでしょうか。
基本的には脂のしっかりある食材で、濃い味が付いているものが合います。洋食であればビーフシチューや鴨のソテー、ラムチョップなどにも合います。和食ならすきやき、やきとりのタレ味、メンチカツ、中華ではチンジャオロースー、そして良く合うのは豚の角煮です。

おすすめのフルボディワイン

赤ワイン2

フルボディに合う料理をご紹介したので、肝心のフルボディワインもおすすめをご紹介していきます。

・カサーレ・ヴェッキオ 2015年
フルボディワインといっても渋いものだけではありません。こちらのワインはイタリア産で、フルーティな果実味が特徴。飲み口もマイルドな上品な味わいです。参考価格は2千円前後です。

・カーサ・コレッタ レゼルヴ カベルネ・ソーヴィニヨン 2014
ニューワールドワインと言われるアルゼンチンのワイン。上質なぶどうで高品質のワインを生産し、世界中にファンが多数います。特にフルボディは有名で、ぶどう品種はフルボディの王道、カベルネ・ソーヴィニヨンを100%使用しています。どっしりとした重厚感と果実味のバランスが絶妙です。参考価格は1千3百円前後です。

・シャトー パステュロー 2009年
赤ワインの本場ボルドー地方のワインです。シャトー パステュローというシャトーで2009年に生産されたワインということです。プティシャトーと言われる小規模なシャトーながら、コストパフォーマンスに優れたワインを生産しています。重厚な味わいながら滑らかな飲み口でバランスが取れたボルドーワインです。参考価格は1千5百円前後です。

まとめ

赤ワイン3

赤ワインは「ボディ」という表現で味を表現します。しかし、決められた基準はなく、自由に楽しめます。同じフルボディでも、ぶどう品種や醸造で飲み口は違い、メーカーの個性が出ています。いろいろなワインを飲み比べて、マリアージュする料理を見つけたりするのもワインの醍醐味です。ぜひ、自分のマリアージュを見つけてください。

郵送買取!! 査定・送料は無料です

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

初めて買取を行われる方はこちらもご覧ください

スマホで簡単にお酒の査定ができます!

査定後の買取申込書はこちら